SILVER RAIN


作詞:みじぴんP
作曲:みじぴんP
編曲:みじぴんP
唄:MEIKO

曲紹介

冷たい雨が、灰色の街に輝きを与えて行く。
今、失いながら生きることを恐れはしない。
  • MEIKO生誕祭2013で発表された作品。
  • イラスト・動画はぎんこ氏が担当。
  • KARENTレーベルよりダウンロード販売が行われている。MEIKO9周年記念企画で配信された作品の1つ。

音楽配信


前作 今作 次作
月下の廻廊 SILVER RAIN プロミネンス

流通:配信
発売:2013年11月5日
価格:¥150
レーベル:KARENT
ジャケットイラスト:ぎんこ

iTunes Storeで購入

曲目

  1. SILVER RAIN (feat. MEIKO)

歌詞

もう 流れない涙を
見透かすように
不意に背を向けた
首筋に雨が伝う

今 早過ぎた出逢いを
悔やむ弱さ
遠い雷鳴が
駆け出す背中を嗤う

僕が求めた優しさの中の強さ
確かな愛を探してばかりで
誰かを泣かせた

冷たい雨が悲しい記憶を濡らし
優しい笑顔さえ
拭い去ってしまうまで 今
水面が映し波紋が乱す世界は
束の間に視ていた
失った未来図の
幻影(まぼろし)

今 遅すぎた出逢いを
嘆くよりも
孤独じゃないと
微笑む君を守りたい

君が求めた強さの中の優しさ
与えた愛の代償の痛みを
独り隠して

優しい雨が凍えた心を濡らし
溶け合いながら
鼓動を高めて行く 今
水面が映し波紋が乱す世界は
闇の先にある
かすかな希望にも似た
幻影

冷たい雨が銀色に視界を濡らし
灰色の街に
輝きを与えて行く 今
失いながら生きること恐れはしない
新しい時間
君がこの心の中に
刻んだから


コメント

名前:
コメント: