焔姫

ほむらひめ【登録タグ: MEIKO 仕事してP

作詞:仕事してP
作曲:仕事してP
編曲:仕事してP
唄:MEIKO

曲紹介


歌詞

火の粉を散らせ紅蓮を翻し
干上がる大地を総べる焔姫
戒めの鎖断ち切るお前に
水をも焦がす刃を与う

双つの琥珀石
瞼を塞げば
その首筋に朱く契約を刻む

お前が手にある紅蓮を拒む時
その先に何も残らぬよう
絶たれた鎖は今
焼き付く契の下再び繋がれた
約束を授けよう

焔を望む者よ
お前のその舌で我が名を紡ぐなら
その意志に応えよう

喰らう命を数えては軋む手を
縛る戒めの先にただ願わん
お前が手にある紅蓮を拒まず
焦がれる印を焼き切らぬよう

連なる鎖は今
焼き付く契りの下お前の朱に絡み
来る餌を捉える

紅蓮を掲ぐ者よ
愛しきその声で我が名を謳うなら
その意志に番えよう

焔を抱く者よ
お前のその心が移ろう事なくば
永久に番えよう

コメント

  • おおおお!!!! -- 名無しさん (2013-11-22 22:37:47)
  • きたっ! -- 名無しさん (2013-11-26 18:49:17)
  • これめっちゃ好き♪高音ですよねぇ -- 狂イ桜 (2013-11-27 19:13:45)
  • 追加ありがとう -- しじみ (2013-11-30 15:13:47)
  • もっと伸びて欲しい -- 名無しさん (2013-12-16 22:13:33)
  • めちゃくちゃイイ!!!!ハマった! -- 名無しさん (2014-01-18 05:52:44)
  • 高音の女王 -- 名無しさん (2014-02-08 23:21:45)
  • めーちゃんと仕事してPの和曲すきー -- 名無しさん (2014-05-04 18:01:53)
  • MEIKOさーーーーーーん!! -- ラン (2014-11-12 23:19:33)
名前:
コメント: