恋灯

こいび【登録タグ: NexTone管理曲 バイカP 初音ミク

作詞:バイカP
作曲:バイカP
編曲:バイカP
唄:初音ミクAppend(Dark)

曲紹介

今宵、最後の舞台で、君と踊る。
  • バイカP の11作目。
  • ろうそくの火が灯ってから消えてゆくさまは、恋に似て、とても儚いものだと思います。(作者コメ転載)
  • イラストは 壁Neko氏 が手掛ける。ベースは takahito kaneko氏 が演奏。

歌詞

燃え尽きて灰になった 心の残骸を
かき集めて「愛」という蝋燭を作りました

涙で湿ったそれは 上手く炎を保てなくて
何度も何度も 君との日々を思い出しました

スポットライトのない舞台で 踊る私の手を取った
身を焦がす程の熱を帯びた記憶 愛しき人
また 鐘の音が朝を知らせる時まで
切なさに酔った 私に夢を見させて

美しいその夢の 瞬きの中でも
いつだって 君の言葉がただしい事 解ってた

ねぇ 限りあるものは
やっぱり 悲しいね

時計の針が 進む度に 剥がれ落ちてゆく恋を
この灯にくべて照らす物語 愛しき人
もう忘れ去ることなんて 出来るはずなくて
ただ燃え盛る炎を 背景に
君の手を取った 私に最後の夢を

コメント

  • 大好き -- 名無しさん (2013-11-30 10:21:50)
  • 歌詞いいね -- ナコ (2013-12-01 16:25:11)
  • なぜ伸びないのか不思議すぎる。ずっと聴いてるわ -- 名無しさん (2013-12-22 02:58:40)
  • これはもっと伸びるべき! -- 妖猫 (2014-02-11 16:53:35)
  • 好きだなあ。 -- まる (2016-08-07 20:28:37)
  • バイカさんは外れがない -- 名無しさん (2016-08-22 17:19:38)
名前:
コメント: