追イシ想イシ刻

おいしおもいしとき【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 三重の人 殿堂入り
作詞:三重の人
作曲:三重の人
編曲:埼玉の人
唄:GUMI

曲紹介

2つに分たれた魂が、あるべき姿に戻りたがっているのではないかと
  • 三重の人氏 の4作目。
  • 本作にて、自身初の殿堂入りを達成。

歌詞

風の如く走り影の如く生きる
琥珀の月の下
その身は捨て駒と見下ろす傍観者
散りゆく花ひらひらひら舞い散る

儚きこの世の救いは何処 憎しみもなく奪われる泪
心眼を閉じて闇の中へと これが我らの宿命 嗚呼、夢も嗚呼、幻影さえない

音もなく 忍び寄る その名もなき狂気
息を飲む間もなく切り裂かれて
叫んでも壊しても 変わること無きもの
この胸の哀しみがあなたを呼ぶ

岩の如く潜み 神の如く攫う
刹那の夢さえも
阿修羅の導きか 百合の花が笑う
野道の花 ゆらゆらゆら揺られる

光りの裏にある物語
空虚な胸に 零れゆく泪
幾千の夜に願うこの声 いつか届くと信じて
嗚呼愛も嗚呼、喜びさえない

跡もなく走り去るその形なき罪
一片の心さえ残さずに
聞こえない 触れない この世には無きもの
だけどまだこの胸にあなたがいる

音もなく 忍び寄る その名もなき狂気
息を飲む間もなく切り裂かれて
叫んでも壊しても 変わること無きもの
この胸の哀しみがあなたを

跡もなく走り去るその形なき罪
一片の心さえ残さずに
聞こえない 触れない この世には無きもの
だけどまだこの胸にあなたがいる

アレンジ


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-11-30 18:04:40)
  • 早いなwww 追加乙! -- 名無しさん (2013-11-30 18:10:36)
  • 和風でいいなー。 -- 名無しの権兵衛 (2014-03-29 21:51:20)
名前:
コメント: