ラストキス

らすときす【登録タグ: KAITO 祭野

作詞:祭野
作曲:祭野
編曲:祭野
唄:KAITO V3

曲紹介

二度と目覚めない氷の花嫁
  • 祭野氏 の36作目。
  • イラストは 軽視氏 が手掛ける。

歌詞

泡沫の夜がやがて明けて
僕のことを攫(さら)って行けばいい

冷えた風が足元を抜ける
細い火が小さく燃えてる

ブルーの日々を越えて行こう
君への合図はセンチメンタル so far away
いつまでも泣き虫な君じゃ
さよならは言えない

二人きりの 寒い夜は 星を数えよう
くちびる寄せていたい体温に
凍りついた 指先なら 何も感じない
今すぐ君の答えに 触れさせて

遠ざかる意識 眩暈がして
儚げな真白の世界へ

酷いことも考えたりした
「いっそ君のこと忘れてしまえば」

ループする日々を解いて行こう
少しの変化も見逃せない eye to eye
大切に撫でているだけじゃ
傷はまだ癒えない

不完全で 多分僕は ずっと待っていた
脳まで響くような騒音を
繋いだ手に まだ戻らない 感覚と熱は
冷たい雪が吸い取る 少しずつ

涙 零すほどに過去になって
僕はついに歩き出す
今も残る 君のキスの温度が
消えないうち

雪が溶けて春になって季節変わっても
今日も明日も君を愛している

一人きりの 寒い夜は 眠らずにいよう
くちびる寄せていたい体温に
凍りついた 指先なら 何も感じない
今すぐ君の答えに 触れさせて

remember days , kiss me again... lalala...ah...
I'll be with you forever here... lalala...

コメント

  • うわぁああ好き -- 名無しさん (2013-12-01 23:20:53)
  • ボカランで知って魅了された。好きすぐる -- 名無しさん (2014-02-14 21:03:43)
  • これ好き -- 名無しさん (2014-05-28 23:00:33)
  • 伸びないのがおかしいくらい良曲 -- 名無しさん (2016-10-01 19:33:04)
名前:
コメント: