僕の色素

ぼくのしきそ【登録タグ: KAITO 祭野 鏡音レン
作詞:祭野
作曲:祭野
編曲:祭野
唄:KAITO V3(オリジナル ver.) 鏡音レンAppend・KAITO V3(セルフカバー ver.)

曲紹介

逃れ着いたのはブルーの世界
  • 祭野氏 の32作目。
  • 本作が、自身初のKAITOオリジナル曲となる。
  • 後日、セルフカバー ver. もリリースされた。
  • イラストは 雪人氏 が手掛ける。

歌詞

目に映るものに惑わされて
前も分からなくなってた
ガラス越し 空想の世界は
僕を連れて廻り出した

あなたのすべてを愛してあげたかった
爪先から見えない内側まで
両手で受けても掬いきれないほどの
降り注ぐ涙の雨

あの空に手を伸ばしたら
懐かしい日々へ帰るようで
眩暈がして 思考揺らぐ ゆらゆら
不安なままでいいから
無理矢理でも塗り潰して欲しい
あなたの色 もっと染まれ
delete other than blue

変わらない僕でいたかったけど
本当はもう分かっていた
胸の中 悪魔が巣食ってる
器用に恋心残して

あなたはどうして僕を愛したのですか
切なさが溢れ出て苦しくなる
込み上げる喉の奥の奥の痛みが
不規則な呼吸を拒む

あの海に深く沈めば
思い出も泡と消えるだろう
感傷的 過去に惑い くらくら
色彩で溺れてる
他人の世界 羨むモノクローム
僕の色素 全部染まれ
blue of lonesomeness

あの空に手を伸ばしたら
懐かしい日々へ帰るようで
眩暈がして 思考揺らぐ ゆらゆら
不安なままでいいから
無理矢理でも塗り潰して欲しい
あなたの色 もっと染まれ
delete other than blue

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-12-02 01:16:23)
名前:
コメント: