未来光路

みらいこうろ【登録タグ: マイナスP 初音ミク

作詞:マイナスP(WONDERFUL★OPPORTUNITY!)
作曲:マイナスP(WONDERFUL★OPPORTUNITY!)
編曲:マイナスP(WONDERFUL★OPPORTUNITY!)
唄:初音ミク

曲紹介

  • ワンダフル☆オポチュニティ!・マイナスPとVOCALENDERのコラボ楽曲。
  • イラストをみった氏、動画をBlack Knee High Soc氏が担当している。
  • マイナスP初のミクオリジナル曲。
  • アルバム『ワン☆オポ!vol.07』にはリンレンバージョンが収録されている。

歌詞

いつもと同じスピードで流れる時間の線上で
僕らはいつも何かを失って 何かを得る
確かなものを只ひとつだけでもと探してたんだ
今では少し大人びた表情-かお-さえ、板についた

針をもどすように数列に沿って記憶そっとなでていく
何かを成し遂げた日のことや
心はしゃいだ日のことを
自分を責めた夜のこと
君と笑った日のことを

可視化された時間が
過去と今を繋いでく
鮮やかに再生したノスタルジー
僕らはこのセカイで
ここに立っていることは
偶然じゃなく
望んだことに追いついてきたんだ

くだらないこと言い合って笑っていた普通の日が
今では一番宝物のように輝いてて
君はいつでも光を手に集め、未来に投げると
期待と不安の種を一粒づつ
僕にくれたね

神様なんていないのかな
セカイは今日もぐるぐるまわって
知らんぷりで進む
「時間をとめてよ」
今夜だけはお願い・・!

終わりはふいに来るから ねぇ
何もかもが消えてしまうその時まで
「未来を愛して」

時計の針を進めるように数列にのせて想い描いてく
これから訪れる場所のこと
新しい出会いのこと
未体験のトラブルも
君とまた会えることも

可視化された時間よ
現在-イマ-と未来繋いでて
消えかけたメモリーさえ 探しにゆく
僕らはこのセカイで
擦り切れた靴でここまで
来たことは偶然じゃないんだ

いくつもの昨日に導かれるように
光が差す明日へ


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-12-05 07:51:11)
名前:
コメント: