紅葉吹雪

もみじふぶき【登録タグ: GUMI ぐらしゃ 佳奈 初音ミク

作詞:ぐらしゃ
作曲:ぐらしゃ
編曲:ぐらしゃ
唄:初音ミク・GUMI

曲紹介

  • 広島県の木、花に指定されている「紅葉」を題材にしました。紅葉の花言葉は「大切な思い出」ということで、そんな曲です。(作者コメ転載)
  • イラストは 佳奈氏 が手掛ける。
  • コンピCD 『瀬戸内コンピ』 収録曲。

歌詞

舞い散る 紅葉吹雪
秘めた記憶呼び起こす
愛散るも意味のある
甘く苦い記憶

茜色の空に浮かぶ雲
吹き抜けて行く風 木枯らし
広い海を背に 君が笑う
弾む声それさえ愛しい

君と過ごした時を
瞳閉じて呼び起こす
巡りゆく四季の中
紅葉染まる季節

舞い散る 紅葉吹雪
秘めた記憶呼び起こす
愛知る恋路歩み
満たされていた日々

茜色に染まるあの場所で
変わらぬ景色思い馳せる

ただひたすら綺麗だと
感じてたあの頃と
浮かぶ思い変わりゆく
時の流れ感じて

積み重ねた記憶を
一つ一つ辿って・・・

舞い散る 紅葉吹雪
秘めた記憶呼び起こす
愛散るも意地張った
痛く苦い記憶

茜の中 紅葉吹雪 輝いて
記憶の中の笑顔
胸の底 仕舞い込む

舞い散る 紅葉吹雪
秘めた記憶呼び起こす
愛散るも意味のある
甘く苦い思い出

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-12-08 22:56:56)
名前:
コメント: