BLACK-BOX

【登録タグ: B KAITO メロネード(仮)

作詞:メロネード(仮)
作曲:メロネード(仮)
編曲:メロネード(仮)
唄:KAITO V3

曲紹介

  • メロネード(仮)氏の2年ぶりの楽曲。

歌詞

(動画より書き起こし)

圧倒的な誘惑には目は逸らされぬ
嫉妬もしないで あなたの感情に埋もって
窒息死しちゃいそうな そんな空間に酔って
官能的な求愛は猥りな芝居
独り言で誘き寄せてる少年期に見た夢を
再現している招宴

小さい頃覗いた隠し事みたいな
疼いた蕾が花咲散る様も
全身から鳴る廃屋から響いてる音
全部実体化したいから今居るんでしょ?

"ヘタな快楽に遊ばれて 結滞しちゃった身
弄ばれる"、、、的な。

「もったいない」なんて言わせないくらい漏れ出た
ほったらかしの欲望が渦巻いてる
1001秒の妄想が変な位置の構想に
やたらと腰まわりに絡みつくよ
考える時間があるくらいなら行動出る
そんなの出来たらもうとっくにやってるよね
そんなには甘くない そんなのもう知ってる
だから知りたいんだその中の実情

接点に運んでく 全身にある神経を
ソコんとこ もっとヨコ そっとその体温で包んでく
小さいころ見れた箱の中身など
大きくなった今じゃもう手に入れたんだよ

ヘタな快楽に遊ばれて 結滞しちゃった身
弄ばれちゃって良いな

葛藤しては狭い間からはまだ出れぬ
一身の肢体で あなたと雁字搦め
窒息死しちゃいそうなぐらい力入れて
官能的な呪縛は運命(さだめ)な次第
独りぼっちで夢を見ている少年期の僕に
箱の鍵を与えよう


コメント

  • 追加乙!!! -- 名無しさん (2013-12-12 22:11:33)
名前:
コメント: