Solitary Journey

【登録タグ: S ゆず@FR 鏡音レン
作詞:ゆず@FR
作曲:ゆず@FR
編曲:ゆず@FR
唄:鏡音レン

曲紹介


歌詞

PIAPROより転載)

少しの手荷物乗せて走り出す
道の続くままどこまでも飛ばそう

道に悩んでも後悔はしない
全てが正解、山も谷もあるさ

通り過ぎ行く道に花が咲き乱れ美しく舞い踊るよ

そっと香り嗅ぎ 君の香り忘れないよ ずっと・・・

今乾いた風が僕に問いかけ 進むべき未来を教えてくれたよ

夕日が紅く空に溶けてく
そして明日の再会 心に刻んでく


行き着く先での出会いと別れが
僕に思い出と温かみをくれた

心地よい風と柔らかな火に抱かれ
束の間の休息 夜と共に休む

夜空見上げ近くて遠い星空と蒼い月
手を伸ばせばそこに掴めそう

白銀照らされ夢の旅へ

そう静寂が僕を包み込んでく
安らぎの吐息がメロディ奏でる

日はまた昇り僕の進むべき道を希望の輝きで照らし広がる

終わりは無いよ 僕の一人旅
全ての命の優しさに触れて
どこまでも行こう
この行く末にどんなことがあっても全て受け入れるよ

コメント

名前:
コメント: