鏡写しのSympathy

かがみうつしのSympathy【登録タグ: ちょむP 三重の人 結月ゆかり 蒼桐大紀

作詞:蒼桐大紀
作曲:ちょむP
編曲:ちょむP
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • ゆかりさんとデート・・・したいよね?(作者コメ転載)
  • 歌詞を 蒼桐大紀氏 が、イラストを 漆原龍紅氏 が、動画を 三重の人氏 が手掛ける。
  • CD 『Delights!』 収録曲。
  • 「結月ゆかり誕生祭2013」に合わせてリリースされた、数多くの楽曲の中のひとつ。

歌詞

いつもよりゆっくりと 丁寧に髪をセットして
お気に入りのリップあわせたら ちょっと Thinking
隠せないためらいが 鏡の中にいたから
これでいいんだよね? 大丈夫 きっと・・・

ひとりだったら 気にしないこと
ぜんぶ折りたたんでしまって
お留守番させたら すぐにでも出かけよう

優しい陽射しがくるりと回って 私の前を照らしていく
高鳴る鼓動も 膨らむ期待も 一緒に歩こうよ
街を吹き抜ける風にさそわれて 心の中で歌っていた
光の向こうで待ってるあなたへ 届けたいこの想いを

何気ないふりをして 息を静かに落ち着け
逆光の中にいるのは 照れ隠しなのに・・・

返事だけで戸惑っている まるで鏡映しみたいね
強く感じている 確かな Sympathy

木漏れ日の下で惹かれ合うように 二つの影は触れ合って
なにも言わないで右側を歩く それが・・・嬉しいの
少し大胆に腕を絡めたら そのまま引き寄せてくれた
はにかむあなたにとっておきの笑顔を向け ありがとうね

優しい陽射しがきらりと輝き行く先を そう 照らしている
Take it easy 前向き思考で 一緒に進もうよ
真昼の月がにじんだ空を背に 二つの影は重なった
心の中で歌った想いは Sympathy 結びついて――

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-12-22 11:01:59)
名前:
コメント: