約束は雪のように

やくそくはゆきのように【登録タグ: Linking Notes 初音ミク

作詞:Linking Notes
作曲:Linking Notes
唄:初音ミク

曲紹介

幻想的な雪の夜に叶わなかった約束を思い出す。そんな歌です。
(作者コメントより)

歌詞

(動画より転載)

雪がほら今年も街を埋めてく
静かに舞い散る粉雪
君の言葉を思い出す

鈴の音が浮かれた街を彩り
肩寄せ行き交う人達
君の姿を探してみたりね

あの日ふざけながら話した
だけど確かに誓ったこと
今ではもう叶いはしないけれど

キラキラ光る雪の夜に
君がくれたマフラーをして…
そんな些細な未来に
今が届かないのなら

降り積もる雪がすべてを
やさしく包み込むように
君と残してきた足跡も
消してくれればいいのに

夜が深ける頃に
世界が巻き戻る
そんな魔法を
かけた絵空事に
迷い込んでしまえたなら

キラキラ光る宝箱
あけるカギはもう無いけど

降り積もる雪が全てを
優しく包み込むような
あの日夢見た景色が
ここに確かにあるから

「また白い雪の季節に
 二人ここで会えるように」
雪のように溶けた約束に
夢を見させていて

夢を見させていて

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2013-12-22 11:01:03)
名前:
コメント: