窓。


作詞:ヒダリガワすらっしゅ
作曲:ヒダリガワすらっしゅ
編曲:ヒダリガワすらっしゅ
唄:鏡音リンAppend・鏡音レンAppend

曲紹介

  • ヒダリガワすらっしゅ氏 の51作目。
  • おめみねぇぇぇぇぇ!!!!どうしようもない(くらいかわいい)ヤツ(ら)だ。(作者コメ転載)
  • 「鏡音誕生祭2013」に合わせてリリースされた、数多くの楽曲の中のひとつ。

歌詞

かぎをかけた
ドコに? ドコに?
見たくないものでもあるのですか?
あの日顔をしわくちゃにして
泣いてしまったことですか?

それはどうして、なぜ、なんで
目を背ける必要があるのですか?

恥ずかしいから?
みっともないから?
自分を信じてあげてないから。

もういいかい?
いつまでずっと子供じゃないよ
それでもどうしても辛い時は
そばにいる。

「どうしようもないヤツだ。」と、
頭に不器用な手乗せ
ぐしゃぐしゃになでてやるよ
その間は泣いていいんじゃない?
「何にも分かってない!」って?
そうさ僕は何も知らない
髪がぐしゃぐしゃだ、と君が
怒って泣き止めばいいんじゃない?

ふと襲う劣等感に
根拠のない「努力無駄論」を重ね
バカバカしくて
どうしようもなくて
自分のことでたくさんになって

もういいかい?
疲れ果てて眠ってしまいたい
それでもいつだって隣見ると
君が言う

かっこつけるのヘタなのに
「どうしようもないヤツだ。」と、
頭を雑になでる手
震えてるの気づいてないかな(笑)
慣れないくせに背伸びして
自分そっちのけであたしを
泣かせて怒らせる君を
今度はあたしが笑わせるわ

そばにいてあたりまえ
そう思ってるいまこの瞬間を
覆す日がいつか来ても
この手は離さない

静かに時を止めるように
このまま秒針の音に
耳をかたむけてもいい?
黄色く暖かな木漏れ日

静寂に響き出すのは
二人分の鼓動だけで
他には何もいらない
きっと生まれたあの時から

どうしようもないくらいに
距離が収束するゼロは
どんな地図にも載ってない
僕らの現在地を謳う
どうしようもないあたしと
どうしようもない君がいて
不安定に成り立ってるこの世界を
愛してるんだ。

コメント

  • 追加乙です!鏡音誕生日に新曲楽しみにしていました!! -- 名無しさん (2013-12-27 23:18:47)
名前:
コメント: