花とゆめ

はなとゆめ【登録タグ: ●テラピコス 蒼姫ラピス

作詞:●テラピコス
作曲:●テラピコス
唄:蒼姫ラピス

曲紹介

  • 蒼姫ラピスのデモ曲の一つ。

歌詞

(動画より転載)

いつまでも続けばいいと
そう思ってた
見続ける 醒めない夢を
明かりの無い空には
真っ暗な色の太陽

繰り返す波の音には
煌めく月が手招いて踊りへ誘う
水面に月が跳ねた
水の飛沫を浴びて濡れた指
スカートつまみ海へと歩く

夢のまにまに歩いた街は
色を無くした影絵の街
綺麗な花も揺れる緑も全部
塗り替えた不思議な夢


ねぇ この夢が ずっと続いてくの
そしたらまた ひとりぼっち
悲しいこと忘れたのに 忘れたのに

大事なものも守れるものも
無いくらいに幸せなら
ひとりきりでも 夢の中でも良いと
願ったのは私

花の薫りも緑の彩も
こんなにも愛しいなんて
知らないまま別れるのは嫌だよ
ごめんねも言えなくて

奔る海へと 月が待ってる
目が醒めたら街を歩いて君の元へ
綺麗な花を持って会いに行こう

コメント

名前:
コメント: