アマノガワ

あまのがわ【登録タグ: ジェバンニP 鏡音リン
作詞:ジェバンニP
作曲:ジェバンニP
編曲:ジェバンニP
唄:鏡音リン

曲紹介

  • これは、
  • 鏡音リンが歌う天の川の歌。
  • ジェバンニPと曼荼羅Pの天ノ川 7日目。

歌詞

もうすぐ夏だね
っていうかもう夏だね
七夕に向けて曲作ろうって言ったよね

たいへんだったよね。
死ぬかと思ったよ。
でもなんとかなったよね。

いろんな歌詞の歌
素敵なメロディと、
踊るようなリズムに乗せて

(※1)
 夏の夜空に、二人の曲浮かべ
 夏の夜空を、二人の音で満たし、
 天の川の金銀砂子
 満天の星空、一緒に見上げて

ねぇ、去年の夏、のこと覚えてる?
一昨年の夏はどう?
毎夏、曲作ってる

たいへんだよね。
来年はどうする?
きっとまた何かあるよね。

同じ暑い空気
同じ暑い日差し
ずっと続いたらいいのに

(※2)
 夏の夜道を、二人歩いて
 夏の夜空に、二人の笑い声響いて、
 天の川の金銀砂子
 満天の星空、降ってきそうよ

ほら見て、天球の
端っこに覗く月
あの子は元気かな
きっと元気だろう

織姫と彦星は
会うことできたかな
きっと会ってチューしてる
そうならいいのにね

Repeat(※1)

Repeat(※2)


コメント

名前:
コメント: