エンドロール > Shakey

えんどろーる【登録タグ: Shakey 結月ゆかり

作詞:Shakey
作曲:Shakey
編曲:Shakey
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • Shakey氏 の5作目。
  • 「結月ゆかり誕生祭2013」に合わせてリリースされた、数多くの楽曲の中のひとつ。

歌詞

かすれた喉元に流れる記憶
忘れたその音に戸惑う 酷く
光もないまま

戦う当てもなく さまよい続けているよ

孤独さえ届かぬ この場所で 慟哭は渦を巻き ループする
白くにじんだ この手を広げても エンドロールはまた続く
その暗い目の先にある窓辺 覗くだけの空に憂鬱する
淀む輪廻と 本音のその先に 手を伸ばしたら
今会いに行くよ

砂に変わる僕の掌(てのひら) 風に
何者にもなれないのでしょう きっと
影さえないまま

まだ為す術もなく 立ち尽くしているよ

日の光が当たる ワードにだけ 偶然の果実が実を結ぶ
濁る気持ちは それでもかたくなで やがて僕は朽ち果てる
身体からただ湧き出るだけの ガラナにもならないこの心
全て濾過(ろか)して 忘れた事にして 明日が来るのを
ただ震えてるよ

わかってる 何ひとつ変える事はできなくて
ただひとつのこの命は 空白に戻るだけ

孤独さえ届かぬ この場所で 慟哭は渦を巻き ループする
白くにじんだ この手を広げても エンドロールはまた続く
その暗い目の先にある窓辺 悲しみさえ消えた この街で
淀む輪廻と 本音のその先に 手を伸ばしたら
今会いに行くよ

コメント

名前:
コメント: