レイラ

れいら【登録タグ: バイカP 初音ミク

作詞:バイカP
作曲:バイカP
編曲:バイカP
唄:初音ミクAppend(Vivid)

曲紹介

複雑な道に迷う事があっても、心はもう迷いません。今だって、彼が手を引いてくれている気がするんです。
  • バイカP の12作目。
  • 空襲が始まる。手と手を繋いで駆け抜けた日々。君の手はとても冷たくて、ただただ優しかった。(作者コメ転載)
  • 投コメの「Zweiter Weltkrieg」は、ドイツ語で「第二次世界大戦」。
  • イラストは 壁Neko氏 が手掛ける。

歌詞

追ってはもう撒(ま)いたみたい
しばらくここで休んでいこう
今日が何月何日か
知る術もないみたいだ

崩れた瓦礫拾って
「あの頃には、戻れないね」
何百回目の横顔に
掛ける言葉はもうない

悲しくてもう、逃げ出したくなった
そんな日々を 何度も繰り返しては
傷だらけの手と手を繋いで
僕ら、これで良かった なんて微笑んで

右足の配線が煙(けぶ)る
弾丸が残った心臓
雲り空が笑いかける
時間は もうないみたいだ

川沿いを二人で歩いた
「最後の計画を言うよ」
初めて見せた君の表情
嗚呼、これで全て終わる

空襲がまた始まる
手を離さないで

悲しくてもう、逃げ出したくなった
そんな日々を 何度も繰り返しては
傷だらけの手と手を繋いで
僕ら、これで良かった なんて微笑んで

別れの合図 手を離して
ひたすら駆け抜けて

君と過ごして得た沢山の
記憶さえも 錆びて剥がれ落ちてゆく
それなのに どうしてだろう 君の
繋いだ手の 温もりが忘れられない

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2014-01-20 01:34:08)
  • 追加おーつ -- 名無しさん (2014-01-20 23:13:02)
  • この曲大好きだ -- 名無しさん (2014-01-21 13:37:47)
  • 前までなかったのにあってびっくりした -- 名無しさん (2014-01-22 20:33:23)
名前:
コメント: