月と太陽のロジック

つきとたいようのろじっく【登録タグ: GUMI こじろー

作詞:こじろー
作曲:こじろー
編曲:こじろー
唄:GUMI

曲紹介

その一瞬を、絶対に逃すな。

  • こじろー氏の5作目。
  • イラスト・動画をさりょ氏が手掛ける。

歌詞

真昼に迷い込んだ月
雲間にカモフラージュして
うつむく君は いったいどんな
表情をしてんの?

重たい足枷を引いて
砂に描いたストーリーなんて
風が一瞬吹いたって 消えていく

月と太陽に絡みついたロジック
寄せては返すように
時の波にのまれるように

堕ちてく 月の裏側へ
見つけにゆくよ君のシルエット
ほら 重なる光と影が
追いかける意味を示してる

小さくなるくらい遠く
君は先を歩いていて
だけど「平気?」って心配そうに振り向いたんだ

静寂に差すサイレンで
君の声が聞こえないんだ
それでも笑って平気なフリしてた

ふと気づいた時は ここに浮いていたんだよ
それが“愛”というなら もう迷う理由もいらないな

廻してくれよ いつかの
錆び付いて止まった歯車
まだ微かに 残る引力が
心地よく僕を 包むから

果てなく広がる“群青”の中に
漂い彷徨う“青”を探すように
呼吸を止めたら 沈んでゆこう
目を覚ました時は ほんの少しだけ空は青く…

廻してくれよ いつかの
錆び付いて止まった歯車
今 慥かに 解けてゆく
満ちた月と太陽のロジック

堕ちてく 月の裏側へ
見つけにゆくよ君のシルエット
ほら 重なる光と影が
すべてを越えて 続いてく
何より遠く

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2014-01-27 20:18:55)
  • この曲すごく好き -- 名無しさん (2014-10-07 00:47:00)
名前:
コメント: