その空、涙色につき

そのそら、なみだいろにつき【登録タグ: イメージソングP 初音ミク 初音ミクオ

作詞:イメージソングP
作曲:イメージソングP
編曲:イメージソングP
唄:初音ミクオ

曲紹介

  • 寂しさを乗り越えた先で、もう一度出会えるから

歌詞

piaproより転載)

外れた天気予報
手にしていた傘は
行き場を失って
荷物になる

夕日に照らされた
西の空に向かって
伸ばした手は
虚しく宙をかいた

届きそうで届かない
画面越しに見つめてた
芽生えた小さな想いが
溢れ出してく

澄み渡るあの空は
僕を突き放すように
鋭い光で輝く
約束したあの日に
またちゃんと笑うから
今だけは夢を見させて

雲行きが変わった
手にしていた傘は
役に立たずに
壊れてしまった

降り始めた雨は
止むことを知らずに
辺り一面を
水で濡らしていく

ほんの些細な出来事
何気なく話したこと
膨らんでしまった想いを
消したくはない

やっと届いた想い
残酷に進む時間が
僕らを引き離していく
今は遠く離れても
もう一度出会えるから
今だけは涙色の空

寂しさに飲み込まれ
空っぽに感じてた
ちっぽけな僕の心は
約束したあの日に
またちゃんと笑うため
小さな想いで溢れた

もうすぐ夏が終わる
降り注いだ日差しは
僕らを巡り合わせる
約束したこの日に
もう一度出会えるから
またちゃんと笑えるよ
涙色の空にサヨナラ


Remix


コメント

  • 追加乙! -- 名無しさん (2014-01-29 20:07:25)
名前:
コメント: