鬼ノ棲ム森

おにのすむもり【登録タグ: お嬢P 初音ミク

作詞:サカノウエ
作曲:お嬢P
編曲:お嬢P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 片目が赤く生まれついた所為で「鬼」と呼ばれた少年と、
    先を見通す力を持ち「白夜ノ巫女」と崇められた少女の運命を描いた和風曲。

歌詞

ピアプロより転載)

「赫イ片眼ヲシタ<奴>ハ鬼ノ子」
忌み嫌われて他人を憎んだ
宵に紛れて 独り啼いてた
誰しもが耳を塞ぐ中

背中に近付く小さな影
恐れを知らぬ無垢な眼差し
睨みつけても牙を剥いても
優しく頭を撫でてくれた

初めて触れたヒトの温もり
零れ落ちる大粒の泪
乾かす様に吹く一陣の風に
揺蕩う髪が甘く馨っていた


夜が来る度 逢瀬を重ね
真白な笑顔に救われていた
永久に思えた刹那を裂いて
紅蓮の光りが闇を燃す

「誑カシタルヤ白夜ノ巫女」
怨み辛みを吐く男達
「穢レシ者ハ灰ニ還レヨ」
老婆が手合わせ鬼を呪う

何が何だか解らない儘
奔り抜ける燃え盛る森
清めの湖に辿り着いた時
ふと見上げた空には月さえもなく

畔に佇む影ひとつ
ぽつりぽつりと唄 口遊む
「現世ニ<鬼>ガ存在スルノナラ 其レハ<人ノ心>デセウ」


光り失くしたその眼は赫く
脚を伝う緋色の雫
「決シテ誰モ悪クハナイノ」と
呟いた聲は静かに震えた

怒りに狂い 嘆きに堕ちて
真の鬼へと化す前に
共に沈もう 手の届かぬ水底へ
哀しみだけそっと溶かす様に

コメント

  • いい曲です!!! -- 名無しさん (2009-10-31 16:50:34)
  • 歌詞はすごく素敵だと思うんだけど、ただ曲に迫力がないというか、盛り上がりにかける気がする。あくまで私的なものだけど。 -- 名無しさん (2012-02-06 19:35:35)
名前:
コメント: