Haloween Tale


作詞:Libra
作曲:かいわれP
編曲:かいわれP
唄:鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ

曲紹介

  • ハロウィン曲。

歌詞

作者サイトより転載)

―遠く遠い昔に
作られ語られて
今も楽しまれる
ハロウィンのお話
今年もまたここで
お話をしよう
年にたった一回
さぁさ、みんな寄っておいで―

暗い夜に浮かぶ火の灯り
久遠の谷彷徨う霊の光
人々を騙し2度も生を受け
地獄に往けぬ哀れな魂

それを閉じこめたランタン翳し
迷い子を捜す双子の影
耳元で囁く恐怖の言葉
手に振りかざす甘い誘惑
苦いものは全部隠し
手を取り向かう樹海の中へ

さぁ、

踊ろう 遊ぼう
傀儡になりきり
苦しいことなど
忘れられるから

塞がれた視界に見える闇の
暗さそのまま写す森の奥へ
動かない足と意志に反して
体は動く祭りの森へ
歪んだ笑顔二つ覗くと
泣き顔のまま陽気なダンスを

朝など来ないよ
永遠に踊れ疲れても動くあなたはidol(人形)
抜け出したいなら
あなたの鼓動をちょうだい
そうして樹海を彷徨え


コメント

名前:
コメント: