風は待たない

かぜはまたない【登録タグ: トマ豆腐 鏡音レン
作詞:トマ豆腐
作曲:トマ豆腐
編曲:トマ豆腐
唄:鏡音レン

曲紹介

  • アルバム「MY POTENTIAL」7曲目に収録

歌詞

冷たい荒野へ小さな足で踏み出した
行く宛などはない ただ自由を求めて

見送る声さえ もう僕には届かない
はじめて感じたこの胸の高鳴り

風はいつだって決めた道を迷う事なく走って行く
立ち止まる選択肢などなく 誰も知らない場所まで

期待をかければ 荷は重くなるばかり
坂を登るように苦しみに耐えて

いつかの夢の乾いた記憶を繋いで
妄想の色で塗り潰していくだけ

風はいつだって同じ場所に留まることもできずに
一瞬のうちに過ぎ去ってく 誰の目に映ることなく

風はいつだって決めた道を迷う事なく走って行く
立ち止まる選択肢などなく 誰も知らない
終焉(おわり)のその場所まで

コメント

名前:
コメント: