涙の小鳥

なみだのことり【登録タグ: GUMI colate

作詞:colate
作曲:colate
編曲:colate
唄:GUMI

曲紹介

  • colate氏 の14作目。
  • 一番近くにいた人が一番遠くにいる人に変わってしまうこともありますよね。(作者コメ転載)
  • イラストを たかの氏 が、動画を りつう氏 が手掛ける。ギターは らいだーP が演奏。
  • CD 『Have a sweet dream*』 収録曲。

歌詞

冷たいかごみたい
今 触れてる鈍色(にびいろ)
ほら手を伸ばしても
すぐにつかえちゃうんだ

君を呼んだ名前
一番近い距離で響くのは
僕のこえじゃなくて

かすれて ほつれて
ああ もう届かないんだね
さえずる声は小さいままだ
もう一度 隣で 一言伝えられたら
僕の気持ちをすぐ言えたのかな

隣で聞いていた
悩む君の泣き声
ひとりで抱えてた
声を出すのを諦めて

星が降る夜も 雲が泣いた夜も
いつだって そこに君がいたね

かすれた ほつれた
願いはもう遅いなんてわかってた
なのに 追いかける僕
「恋が叶ったら」 ふたりで話してたこと
もう聞けないくらい 遠くなった

小さい声でも
聞こえない距離でもいいから
さえずるんだ 涙の歌

ほどけて 途切れた
繋げたいと思った糸
夢に描く 固い結び目

涙の小鳥は 今日も歌い続ける
その歌も声も 届かないけど

ずっと

コメント

  • 大好きです! -- 名無しさん (2014-03-19 14:44:02)
  • 綺麗な曲ですよねっ! -- 名無しさん (2014-10-15 21:48:06)
名前:
コメント: