7月のカレンダー

7がつのかれんだー【登録タグ: GUMI その他の文字 初音ミク 青屋夏生
作詞:青屋夏生
作曲:青屋夏生
編曲:青屋夏生
唄:初音ミク(オリジナル)、GUMI(リメイク)

曲紹介

  • 軽快なサマーチューンに擬態したボッチソングです。(作者コメントより)
  • 約1年後にGUMIを使用した本楽曲のリメイクが投稿された。

歌詞

(動画より書き起こし)

部屋の壁に吊るされた
数字ばかりが並ぶカレンダー
ただ一つ、朱色の丸印は
1週間前の日付

「絶好の行楽日和です」
「カップルで賑わいをみせてます」
何気なくつけたテレビからも
急き立てられてるような気がして

海に行く約束もカレンダーの
7月のページと一緒に
破り捨てられてもう見当たらない
空白の8月が悪夢のように

飽きもせずに まわる まわる
暑いだけの季節に
人も 街も 君も 何故に
こんなに色めき立つ
焦る気持ちも暑さに
かき消されてく

焦燥感に駆られて
繁華街に出てみても
今更 何も変わらない
孤独が 増すだけ

夏が来て周りのみんなが
少しずつ大人びてくのを
視界の端に捉えながら
何も感じないわけ無いけど

「明日やればいいさ」が31回
積み重なって8月がやってくる
君との距離縮められるかもなんて
思ってた7月が悪夢のように

朝も昼も夜もこんなに
騒がしい季節に
捻ねた僕の心なぜに
こんなに寂しくなる
後悔もセミの声に紛れ消えてく

海に行く約束もカレンダーの
7月のページと一緒に
破り捨てられてもう見当たらない
空白の8月に何を書こう

海にゆく約束はカレンダーの
7月のページと一緒に
破り捨ててもう忘れてしまおう
今年の8月は始まったばかり

飽きもせずに まわる まわる
暑いだけの季節に
人も 街も 君も 僕も
こんなに浮き足立つ
焦る気持ちと暑さで
まどろむ頭で

8月のカレンダーに
丸を書き込む


コメント

  • 追加おつです! -- 名無しさん (2014-03-10 20:56:26)
  • この曲大好き -- 名無しさん (2014-08-07 15:03:39)
  • 大好きです。 -- 元禄 (2015-01-07 11:44:24)
名前:
コメント: