サクラ、トキドキナミダ

さくら、ときどきなみだ【登録タグ: IA NexTone管理曲 ねじ式
作詞:ねじ式
作曲:ねじ式
編曲:ねじ式
唄:IA

曲紹介

今回はTwitterでフォロワーさんにリクエストを募っての作曲です。
卒業式から10日後ぐらいのどこかカラッポな気持ちを曲にしてみました。(作者コメより転載)
  • ねじ式氏 の27作目。
  • サムネのイラストは林ゆっけ氏の描き下ろし。
  • 2nd Album『Hydrangean Diva』収録曲。

歌詞

作者ブログより転載)

大地に芽吹く花より
舞い散る桜を愛でる
そんな僕らはここから
一歩も動けずに泣いた

新しい靴も服も
なんだか少し窮屈で
着慣れた服と絆に
戻りたい気持ち募れど

別々の春模様 君に送る写真達が
臆病な涙で滲まないように

四度目の春は隣が 少しだけ風通しがいいけど
その分だけ何か見つけられるはずさ
四度目の春の匂いが すぐそこで手招きしてる
さよならの涙の絵の具で 新しい季節描いていけるから

何もかも手探りなのは
きっと僕だけじゃないから
震える足を踏み出して
一歩づつでも歩いてこう

過ぎ去りし時達が 甘く胸を締め付けても
君と会う未来に笑顔咲かせたくて

四度目の春は孤独と 新しい出会いが彩る季節
君と会えた春のように上手く笑えるかな?
迷い悩む時はあの日の陽だまりを思い出すから
無邪気にはしゃいでた時間が僕に力与えてくれるんだ

四度目の春は隣が 少しだけ風通しがいいけど
その分だけ強く羽ばたけるはずさ
四度目の春の匂いが すぐそこで手招きしてる
さよならの涙の絵の具で 新しい季節描いていけるから
桜、時々涙の空模様

コメント

  • 乙! -- 名無しさん (2014-03-13 21:05:04)
  • めっちゃ良い歌だなぁ -- 名無しさん (2014-03-13 21:05:32)
名前:
コメント: