Panorama

【登録タグ: P なぎ 初音ミク

作詞:なぎ
作曲:なぎ
編曲:なぎ
唄:初音ミクAppend

曲紹介

『神様になんてなりたくなかった』
  • なぎ氏 の4作目。
  • イラストは やぎ氏 が手掛ける。ギターソロを 神尾けい氏 が、コーラスを ザクリ氏 が手掛ける。

歌詞

新しい世界は 僕には優しくて
廻る廻る人たちを 呑み込んで廻って

空から落とした 懐かしい音は
蒼い蒼いこの街に 悲しい雨が降る

フィルムのないカメラは 僕らを写すだけで
無くしたパズルの欠片を 君は思い出せるかな

ガラスを通して覗いた 世界はとても霞んでて
消えそうなくらい眩しい君に 触れようと手を伸ばしたんだ
声が枯れてしまう前に 世界に溶けてしまう前に
僕の声を 僕の唄を 君の蒼い街に

新しい世界は 僕だけ閉じ込めて
巡る巡る人たちを 一人で見送って

零れた言葉を 窓の隙間から
壊れてしまわないように そっと春の風に乗せて

僕の蒼いこの世界を どれだけ憎んで呪っても
泣きそうなくらい愛しい君に 触れることはできなかった
声が壊れてしまう前に 僕が溶けてしまう前に
僕の声を 僕の唄を 君の蒼い街に

ガラスを通して覗いた 世界はとても霞んでて
消えそうなくらい眩しい君に 触れようと手を伸ばしたんだ
声が枯れてしまう前に 世界に溶けてしまう前に
僕の声を 僕の唄を 君の蒼い街に届け

コメント

  • いいね! -- 名無しさん (2014-03-28 14:10:26)
名前:
コメント: