Blague stupide


作詞:楢崎このみ
作曲:As'257G
編曲:As'257G
唄:がくっぽいど

曲紹介

  • どんなに懺悔をしても。どんなに後悔をしても。
    やってしまったことは二度と、戻らないのだと。
    八つ当たりをしても何も変わらない、何も起こらない、何も、何も――。

歌詞

(動画の投稿者コメントより転載)

紅く染まり行く雪が全ての真実を見たんだ
衝動が痛みを求めた 冷たく澱む精神(こころ)の奥

もう届かないのなら
全てメチャクチャに壊し捨てればいい

愚かな悪戯は因果にも
求めた温もりだけが消え去り行くよ
流れる紅色の花びらが空白を埋めるために
ただ散らされる 刻まれる…

二度と戻らない日々が 全ての終幕を示した
衝動が破滅を導き ひび割れた精神だけが残る

もう戻れないのだと
全てメチャクチャに壊し捨てたのだと

愚かな悪戯は因果にも
求めた愛情全て葬り去った
流れる鈍色の涙が失った何か求め
ただ散らされる 刻まれる…

救い求め もがき沈む
底なしの沼のように 深く深く堕ちる…

もう直せないのだと
全てメチャクチャに壊し消えたのだと

愚かな悪戯は因果にも
求めた愛情全て葬り去った
流れる時間は残酷にも 空白は埋まることなく
何も残さず 朽ちてゆく
戻れない…


コメント

名前:
コメント: