きれいなゆめ

【登録タグ: MEIKO パレットP

作詞:パレットP
作曲:パレットP
編曲:パレットP
唄:MEIKO

曲紹介

  • MEIKO生誕祭から1日遅れで同時投下した2曲のうちのひとつ。

歌詞

PIAPROより転載)

柔らかく日が差す暖かな記憶
窓から覗く空は綺麗なのに

夢から覚めたように全ては終わり
触れ合えてた証がただ残るだけ

囁く言葉にはもう届く事のない
うたを乗せて送りましょう
この場所で

赤く染まる空の下で口ずさむあのうた
紡ぐ記憶いつかの空二人で見ていた
夢から覚めるまで

紡いでた記憶はいつしか解けて
消えない筈の想いが霞んでゆく

願いが叶うなら夢を見続けようか
終わる事無く綺麗なままの夢を

赤く染まる空の下で口ずさむあのうた
紡ぐ記憶いつかの空二人で見ていた

目を閉じ想い返すのはいつまでも綺麗な
赤く染まる空の色 浮かぶ景色
いつかは霞んでゆくでしょう この目に映るもの
全ては綺麗なままでかたちを失くしてく

夢から覚めるように

コメント

名前:
コメント: