右手のピースメーカー

みぎてのぴーすめーかー【登録タグ: 結月ゆかり 親方P

作詞:親方P
作曲:親方P
編曲:親方P
唄:結月ゆかり

曲紹介

現代で待ち受けるは、巨悪の三人。
  • 親方P の16作目。
  • 「魔都」シリーズの第2弾。
  • 荒廃した未来を救うべく、時を超えてきた兵士のお話。(作者コメ転載)
  • イラストを no10氏 が、動画を airu#氏 が手掛ける。

歌詞

仮想の女神(ヴィーナス) 降り注ぐ摩天楼
生き死にの愛憎劇(ラブゲーム)
覆る現実(リアル) そびえ立つ享楽街(ソドム)
揺れない自己陶酔(アイデンティティ) 体内秒針(インナークロック)は止まらない

廃墟の海を まっすぐ駆け抜け
振り返らないで 恐れを捨てて
歪(ひず)みだしても 生き急いでも
切り開くのは 右手のピースメーカー

振り払う些末事(モラル) 倒れない英雄像(ヒーロー)
未来の理想郷(エルドラド)
貼り付く死亡映像(デスビジョン) 湧き上がる生存欲(エナジー)
剥き出しの業(カルマ) 刻印遺伝子(サインドジーン)が止まらない

絶えない枷に 千切れそうでも
目を背けないで 刻み続ける
灰になるまで 血が枯れるまで
輪廻の果てまで 撃ち抜くピースメーカー

遥か彼方へ 一つの希望へ 
全てを捨てて 全てを超えて
媚びない街に 翻弄されても
狙いすまして 右手のピースメーカー

叡智の塔が 崩れ去ろうと
目を背けないで 刻み続ける
どんな悲劇が 舞い降りようと
切り開くのは 右手のピースメーカー

コメント

名前:
コメント: