アカイロの月

あかいろのつき【登録タグ: Elm GUMI NexTone管理曲

作詞:Elm
作曲:Elm
編曲:Elm
唄:GUMI

曲紹介

「少女が居た世界は、赤く染まってしまった。」
  • Elm氏の3作目。
  • 白から赤に染まる月は、何かを告げている気がしました。(作者コメ転載)
  • 世界が一つになるちょっと前のお話(作者マイリスコメ転載)


歌詞

動画内歌詞より書き起こし)

「自分だけ」欲望 かき集めてる偉い人
「崩壊寸前」 誤魔化し続けたマスコミ達

嘆いた『人ゴミ』が
空に落ちていく

ぞんざいな妄想論で決められた
嘘だらけの方法論を信じても
何も変わっちゃ無いさ
結末で迎えた一つの言葉は
『これで最後だ』


「みんなのためだ」と 嘘をついて奪い取る
「世の中良くする」 口先だけの政治家たち

あの空もこの歌も
争われて奪われた
なんにも望んで
望んでないのに

真っ白な経験論で決められた
いくつもの存在論が捨てられて
何も残っちゃ無いさ
空の色はきれいな色彩描いて
それがすべてだ。


赤色の月が照らしている
僕らの世界
紺色の海に浮かび消えた
惨めな星


くだらない感情論で叫んでも
爛れた人間論で決めつける
誰も望んじゃないさ、こんなことは。
紺色灯して照らした
アカイロの月

コメント

  • 作成しました -- 名無しさん (2014-05-03 19:27:58)
  • この曲、好きだなあ… -- 名無しさん (2014-05-12 22:27:47)
名前:
コメント: