Ecclesia

【登録タグ: E こよ オカメP 初音ミク
作詞:こよ
作曲:オカメP
編曲:オカメP
唄:初音ミク

曲紹介

  • オカメP の70作目。
  • これは両親と記憶を失った少年とエクレシアという名の少女のお話です。(作者コメ転載)
  • この曲の説明についてはブログにて。
  • 歌詞を こよ氏 が、イラストを Ruuya氏 が手掛ける。

歌詞

なぜ僕はここにいるんだろう
名前も生まれも思い出せない
透き通った目をした君は
どうして僕しか見えないの

願えばいつもそばにいてくれた
寂しい思いをさせないようにと

いつまで僕が笑っていられるように

少しずつ記憶が戻り
パパとママが亡くなった日のこと
君は悲しそうな目をして
僕をそっと抱きしめた

記憶が戻るほどに 君は小さくなった
ごめんねと泣いてた 君は涙を残して

やがて手にした一枚の写真
そこには僕を抱く母の姿が

いつの日も僕のそばにいた
君によく似た目で 笑っていた

コメント

  • おおおお! -- 名無しさん (2014-05-15 21:42:34)
名前:
コメント: