瓶船

びんせん【登録タグ: TDMC 初音ミク

作詞:TDMC
作曲:TDMC
編曲:TDMC
唄:初音ミク

曲紹介

「行け 僕の想いを乗せて」
  • TDMC氏 のボカロ復帰作。
  • PVは しいな氏 が手掛ける。

歌詞

波に揺れる空の蒼 砂に刻む足跡
そよぐ風に身を揺らし 魚達は歌を唄う

そこからは何が見える? 海の向こうに憧れた
幼い二人の姿 廃船の中で “ごっこ遊び”

二人きりの旅に出よう

何十年何百年後も変わらずに 君と笑い合っていたい
何十回何百回目の航海も 君が隣りにいますように
願う事を許してほしい

だけど世界は残酷で 呪われた運命が
僕から君を奪ってく 永久の別れのかくれんぼ

「もういいかい?」 「まだだよ」
君の声が遠くなる
「もういいかい?」 「もういいよ」
遠い夢を見ていた

僕は大人になってしまった

何十回何百回泣いてみても 掠れた声は届かない
何十年何百年目の後悔を 乗せた船は動かないんだ
僕はどこにも行けないから

どこか違う世界で 眠る君に手紙を書いた
空っぽの瓶に詰めて 海に流すよ

何十年何百年流れてゆけ 僕のこの言葉を乗せて
何十年何百年君のもとへ たとえ僕が死んでしまっても

何十年何百年後も変わらずに 君を愛し続けてるよ
何千年何万年海の果てへ 一人きりの旅に出よう

行け 僕の想いを乗せて

コメント

名前:
コメント: