さがしんぼ

【登録タグ: GUMI はるる

作詞:はるる
作曲:はるる
編曲:はるる
唄:GUMI

曲紹介


'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚
  ―――自分探しをする少女の唄。
'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚

かわいいGUMIうた。前向きになれます。
「キラキラした曲を作ってみたかったので作ってみたらこうなりました。」とのこと。

イラストはりあ、動画はZeroによる(敬称略)。


歌詞

(動画内より転載)

気がつけばひとりきり
いつのころからなんだろう
うまくなってた
愛想笑いなんてさ

もがけばもがくほど
滑り落ちる何かでも
「ホンモノ」をいつだって
ずっと探しているんだ

自分の居場所がまだ見つからないの
周りの変化にとまどい 一人ぼっち

ここにいるよ 隠れたら
気づかれたくて 精一杯
手を振ってみせる かくれんぼ

こぼれ落ちた ため息が
聞こえたら それが合図なんだ
歩き出す両足を揃えたスタートライン

いつも心にしてた
こんなフィルター色眼鏡
好きになれなかった
あたし自身にも

まだ知らない自分
きっとどこかに隠れてる
手探りでもいい
そっと踏み出したのなら

気づかないフリして目をつぶって数える
おまじないみたいに繰り返す心の奥

どこにいるの? 探しては
見つけたくて でも見つからなくて
足踏みしている かくれんぼ

手にしたもの 手放したもの
そのすべてが 光をともなって
思い出と変わるなら どれも大切に思えるよ


ああ 私 いつも 遠回りをしてた
道は真っ直ぐじゃないけど 目的地は同じ
もういいかい?

ここに居たよ 見つけたよ
かけがえない でも形もない
目にも映らない 探しもの

こぼれだした 笑い声が
聞こえたら それが合図なんだ
歩き出す両足を揃えたスタートライン


コメント

名前:
コメント: