Growth

【登録タグ: G 巡音ルカ 焔夏冬雪 眷属

作詞:焔夏冬雪
作曲:眷属
編曲:眷属
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • ゆったりとしたバラードソング。
  • “もう振り向かない”と、心に決めていても結局後悔してしまう事はあります。
    そんな矛盾する心と、前を向いて歩いていく姿を描きました。
    テーマは「深い悲しみからの脱出(escape)。
そして、成長(Growth)へ――…」(作詞者コメ転載)

歌詞

立ち止まる事もなく
ただ前へと進むだけ
私はもう迷わない

運命(さだめ)だと
決め付けず
この手で変える
強さ持ってる、
誰もが。
私にも…

しがみつくように
失くしたものを
探してるの
戻れないのは知ってる
受け入れたくない

"過去"
縛られ生きてく事
重すぎて疲れてしまう
もう 後悔したくはないから
歩いていくの

未来への憧れと
この瞬間
抱きしめて
羽ばたく 今
鳥みたいに
大空を見上げては
深呼吸して
時に足止め
それから
踏み出そう

ふいに
思い出す
優しく温かな
あの場所
今は手を伸ばしてもね
届かない距離に

何処?
喧騒紛れていく
私は独りぼっちだわ
何故?
心がぽっかり空いたの…?
残されたまま―

『そんな事あったね』と、
笑い合える
その日まで
私は振り向かない
航海をする度に
バネにしたなら
後悔(それ)は大きな
ココロの誇りなの

生きる限りは
"有る"けれど
空は"無限"に
広がってる
急ぐ必要ないから
『らしさ』
忘れないで

荒れた日も
晴れた日も
乗り越えられたのは
そう
貴方が居たからなんです
繰り返す悲しみを
抜け出せたなら
生まれ変われる
成長したの

孤独には終止符を。
打つ術さえ知らないで
それでも ほら、
顔を上げて
俯いてばかりいた
日々の数々
嘘のようだね
こんなに笑顔

笑えない、自信ない...
そんな私だったけど
貴方が
光をくれたね
ただひとつ欠けている
貴方へ送る
届かなくてもいいから
『ありがとう…』



コメント

名前:
コメント: