制空権

せいくうけん【登録タグ: ずきお アキバヲタP 初音ミク

作詞:アキバヲタP
作曲:アキバヲタP
編曲:ずきお
唄:初音ミク

曲紹介

  • アキヲさんありがとうございました!!!!本当に!!!!!!!感謝!!!!!(作者コメ転載)

歌詞

焦燥が息を飲んで生み出す距離と価値観
遠隔の心理だけで描いて飛んだ言葉と視線

ねぇ「これ以上はまだ駄目だから」って
振り払おうとする手を凝視した
無限の光景は君に触れたら揺れた

鼓動が星の隙間で
 -ring dong ring dong shine-
声を漏らして
知らん顔の君はそれを
 -ring dong ring dong darin'-
聴かずに隠れた

ねぇ「ここからはまだ早いから」って
遮ろうとする手に少し怯えた
残像を集めた空は泣いた

運命は今 偶然を連れて
君に辿る空の先へ 航路を敷いてくんだ

焦燥が息を飲んで生み出す虚言と未完成
遠隔の心理なんて描いてみても届かない

声、影、体温。
誰?
見ない、見たい、居ない

教えてよ ねぇ、
「これ以上はまだ駄目だから」って
僕を置き去りにしていくのは何故?
無言の光景は君に触れたら揺れた

運命が呼んだ 偶然を掴んで
君に辿る空の先を 航路は選んでいくんだ

運命は今 偶然を連れて
君に辿る空の先へ 航路を敷いてくんだ

君に辿る空の先へ 耀は航路を敷いた

コメント

  • これ大好きです。すごくきれい -- 名無しさん (2014-08-28 17:29:30)
  • 完成度高い。 コーラスかわいい。 -- takoruka2 (2016-09-07 02:30:49)
  • 良いですね -- 2016 (2016-12-11 13:55:16)
名前:
コメント: