CRY-MAX

【登録タグ: C GUMI ぽぷりか 666

作詞:ぽぷりか
作曲:666
編曲:666
唄:GUMI

曲紹介

今、この一瞬をクライマックスだと思えるように。
  • 666氏の3曲目。
  • ぽぷりか氏の「大学の卒業制作」として、歌い手のきじねこ氏に提供した曲のセルフカバー。
  • 作詞と動画をぽぷりか氏、イラストをまごつき氏が手掛ける。
  • オリジナル版であるきじねこの歌唱ver.はこちら

歌詞

ニコニコ大百科より転載。一部修正。)

あの日見た光がこの胸を突き抜ける
彼方に瞬いた僕だけが見える星
「出来ないことはない」僕の声が聞こえたんだ
溢れるこの笑みと、歌うたうこの世界で
泡沫 ふと聞こえたような
そんなしわがれた声

深い泥水の底でもがくようだと
高い壁に阻まれあがくようだと
どうやったって
どうにも出来ない風に震えて
目を腫らして泣いて叫んでいた

あの日見た光が胸を締め付ける
彼方に瞬いた僕だけに遠い星
「出来ないことはない」誰かの声が聞こえたんだ
溢れるあの笑みと、歌うたうこの世界で
誰かに聞かせたい
年を経てみた世界を
叫び疲れたしわがれた声で

白い骨が軋みヒビ割れるようだと
脆い皮膚が敗れ血を流すようだと
そうなったって
止まりやしない風に躓き
目を伏せて泣いて呻いていた

あの泥水の底に揺らめく
バラバラの羽根のような、そんな。

深い泥水の底でもがく僕なら
高い壁に阻まれあがく僕なら
ああいつだって
どうにも出来ない風を纏って
目を腫らして泣いて叫んでいく

CRY 泥水の底を進む意思なら
CRY 壁に拳を突き立てたなら
こうやって
どうにも出来ない風を突き抜け
このまま
目を腫らして泣き叫ぶ
僕は僕のまま

コメント

  • 追加おつ!この曲大好きですリピート止まらない -- 名無しさん (2014-09-16 12:57:53)
  • あの日見た光がこの胸を締め付ける では?編集お願いします -- 名無しさん (2014-09-16 13:00:02)
  • 全てがドストレードに大好きです!!今まで知らなくて、後悔したー! -- 名無しさん (2014-12-20 20:03:44)
  • 歌詞が胸に響く!好きな曲になりました。 -- 抹茶 (2015-01-14 11:22:27)
  • やばいです……本当やばいです……めっちゃ走り出したくなるような熱い気持ちになります……!!!! -- 名無しさん (2015-11-01 08:11:11)
名前:
コメント: