夏の迷路


作詞:オレジナルP
作曲:オレジナルP
編曲:オレジナルP
唄:MEIKO

曲紹介

  • 今回は「MEIKOの声や雰囲気に似合う曲」をテーマに作ってみました。秋の夜長にJazz Balladをお楽しみください。(作者コメ転載)
  • ハスキーな声に切ない感情を乗せて歌うMEIKOの声が印象的。
  • KarenTレーベルよりダウンロード販売が行われている。MEIKO発売5周年記念企画で配信された作品の1つ。

KarenT配信


前作 今作 次作
- 夏の迷路 -

流通:配信
発売:2009年11月5日
価格:¥300 / 1曲¥150
レーベル:KarenT
ジャケットイラスト:鈴ノ助

iTunes Storeで購入

曲目

  1. 夏の迷路 (feat. MEIKO)
  2. catnap (feat. MEIKO & KAITO)
  3. 夏の迷路 (inst.)

歌詞

動画より転載)

ひとり 駅のホーム あなたの姿探す
まるで迷路に迷い込んだ 夏の日

あの日 置き去りにした言葉 伝えたくて
今も追いかけているよ 古ぼけた写真の中の笑顔

陽射しが掠う夏の面影と電車の音
終わりのない呪文みたい

ねぇ笑ってよ あの頃みたいに夢を語り合って
壊れそうだよ 崩れそうだよ 愛してるよ 今でも

ふたり 路地のカフェ 口にできなかった想い
傷跡の数だけ 少しは前に進めたかな

ほら 陽炎がまた惑わす季節訪れ
同じ場所に来てしまう
それはただの幻 つかの間の夢と

知りつつも 私は 前に進むことを選んだ
それが 失うことになるとしても

ガラス越し 流れる景色は 全てを過去に洗い流す
抜け出せない出口探し

ねぇ歌ってよ あの頃みたいに肩を抱き寄せて
思い出せなくなる 呟きさえ

だけどもう行かなくちゃ 前を向いて これで終わりにして
「鍵を掛けた恋の行方 胸に秘めて歩き出す」と

コメント

  • めーちゃん凄い… この歌好きだ -- 名無しさん (2011-06-23 15:53:00)
  • ボカロのバラードで一番感動した! -- 名無しさん (2011-12-09 14:47:44)
名前:
コメント: