たまごのこころ

【登録タグ: 初音ミク 木村わいP
作詞:木村わいP木村あおい
作曲:木村わいP
編曲:木村わいP
唄:初音ミク

曲紹介

「空の上からパパとママを見つけて、神様にお願いしてママのお腹に来たの」
  • 2~3歳になって、そんな話をする子が結構たくさんいるんだそうです。本当なら、とてもロマンチックですね。(作者コメより転載)
  • 木村わいPの30曲目。

歌詞

誰かがあたしを呼んでいるのを
ずっとずっと耳を澄まして聞いてた
早まる気持ちをおさえながら
空からあなたを見てたの

どうやって行こうかな?
車もない 電車もない
歩いて行く時間がもったいないから
大空を走る流れ星を両手でつかんで
待ってるあなたのもとへ
飛んでいってあげる

神様になまえを呼ばれたとき
雲を集めて花吹雪にした
淋しい気持ちはもう消えたよ
だってあたしが行くんだから

どうやって行こうかな?
船もないし 橋もないけど
泳いで行く時間がもったいないから
七色に輝き夢を運ぶ虹を渡って
待ってるあなたのもとへ
駆けていってあげる

ああ、神様 あたしをここに
呼んでくれてありがとう

どうやって来たんだっけ?
いつの間にか羽も消えて
星も虹も見えない真っ暗な世界
だけどね、何だか
あたたかくて 心地がいいの
ずっと夢見てた場所へ
辿りついたから

もうすぐこうやって来たことも
きっと忘れてしまうけれど
新しい星と虹に会いにいけるんだ

コメント

  • すごくいい -- 名無しさん (2014-07-22 20:56:17)
  • “もうすぐ” じゃなくて “まっすぐ” -- 名無しさん (2014-09-05 17:24:34)
  • 応援してます -- 名無しさん (2015-07-04 04:41:22)
名前:
コメント: