東北行きに乗って

とうほくゆきにのって【登録タグ: KAITO 初音ミク 少々P 巡音ルカ 鏡音リン 鏡音レン

作詞:少々P
作曲:少々P
唄: KAITO , 初音ミク , 鏡音レン,鏡音リン,巡音ルカ

曲紹介

  • 第11回MMD杯本選参加作品。テーマは東北。

歌詞

(動画より転載)

言いたい事は飲み込んで
上手く誤魔化して
この夏が過ぎればいいと
自己満足を探してる

あなたはいつも疲れていて
仕方ないから
平気だよって笑ってみせて
言いたい事は飲み込んでる

子供のころ 約束した
ずっと 一緒に
夢に見てた 都会の暮らしが
何を 変えてしまったの?

東北行に乗ってシーンを探そう
あなたが「好き」と言った
山の息吹 夏霞


お洒落な店を見つけたから
行ってみようとか
あなたに興味が無いなんて
とっくに知ってる事だけど

僕らはここで何を見て 生きてきたのか
過ごした時の軽さだけで
大事な何か無くしてきた

降り注ぐ 満天の星への願いも
強すぎる 都会の光に
負けて 消えてしまったの?

東北行に乗って シーンを探そう
あなたが「好き」と言った
地平線の天の川


変わらない君達が きっといるから
失った時間軸の
触れ合う言葉 探しに行こう 今すぐ

東北行に乗って シーンを探そう
あなたに「好き」と言った
夕暮れ 田舎道で

東北行に乗って 窓際座ろう
そこではもう聞こえる
秋を誘う蝉しぐれ

新しい季節呼ぶ歌声

コメント

名前:
コメント: