ソラリス流星雨

そらりすりゅうせいう【登録タグ: 初音ミク 楪ユウリ

作詞:楪ユウリ
作曲:楪ユウリ
動画:DigiCat
唄:初音ミク

曲紹介

「ソラリス」は、映画「惑星ソラリス / Солярис」(А.А.Тарковский, 1972, ソ連)から。

歌詞

(動画より転載)

あどけない笑顔がこぼれて
瞳に幾千の星たちを映して
刹那に燃えて消えてしまう
流星のように儚い君は

橙色と濃紺色の空
千年の時を旅して
遠い星々の世界から
雨のように降り注ぐ

ソラリスの海が描き出す写し絵
一夜限りの君は幻

あどけない笑顔がこぼれて
瞳に幾千の星たちを映して
刹那に燃えて消えてしまう
流星のように儚い君は

君の小さな手のひらは
切ないほどに暖かくて
退廃と絶望の中で僕は
今この時をずっと待っていた

遠い思い出に囚われて
色褪せた世界を僕は歩いてきた

もう一度僕らは出会った
いつかの後悔に終止符を打つため
千年に一度の夜空の祭典
夢にまでみた星空

いとけない笑顔がこぼれて
瞳に幾千の星たちを映して
僕の瞼に永久に残る
流星のように眩しい君は

コメント

  • すごい綺麗!!! -- 名無しの夢 (2014-07-22 10:42:35)
名前:
コメント: