流星逃避行

りゅうせいとうひこう【登録タグ: サイオナP 初音ミク

作詞:サイオナP
作曲:サイオナP
編曲:サイオナP
唄:初音ミク

曲紹介

  • サイオナPの29作目。
  • 宇宙ロック。というかいつものピコピコだったりドラムがドカドカいってたりです。(作者コメ転載)

歌詞

伽藍堂の眼 宇宙食すらも棄てて
双子座の上 ポータルこじ開け 君を探しにゆく
秘密の基地 シャベルカーが薙ぎ倒す
ヌイグルミの毛 風に巻き込まれては舞い上がる

大人にはなりたくない 涙ぐんで言った君は
ある日突然いなくなってさ ノスタルジーね

流れ星みたいにキラキラ 瞬く瞬間の
宇宙遊泳マジックショー
寄せて 返して あっと驚くさ
跡形も無くなっちゃった 思い出に
遊覧飛行の 終わりが無いなら
足を止めては どうでしょう?
本当はわかってるんだろうさ。

草っ原にも 宇宙の果てにも あった
二人の写真 可燃物のゴミの日に捨てられた
不思議だな あんなにうるさかった人も
煙になった 呆気なく涙とかも流れたね

大人にしか解らない 事もたくさん覚えたよ
隙間のできた頭には 楽に入る

箒星みたいにチカチカ 瞬く間の
道化師アクロバティックショー
飛んで 跳ねての 超人技巧に
刮目されたし 逢瀬の織姫よ
遊覧飛行に 終わりは無いから
君も 観てはどうでしょう?
本当はわかってるんだろうさ。

ウラワザだらけの 宇宙空間に
浮かぶ君の声と顔 オバケみたい
脳内遊戯 コンティニューはゼロ

流れ星みたいにキラキラ 瞬く間の
宇宙遊泳マジックショー
寄せて 返して あっと驚くさ
跡形も無くなっちゃった 思い出に
遊覧飛行の 終わりが無いなら
足を止めては どうでしょう?
本当はわかってるんだろう 誰もいないって事

彦星の隣に腰掛け タバコを蒸かすと
「禁煙ですよ」と言われた
恋人が来ない彼は 見るからに
不機嫌そうに 爪を噛んでた
「なんだ、コイツもか。」ニヤつく口元
あぁ 君はもう来ないだろう

コメント

  • すき -- 名無しさん (2014-10-06 21:08:39)
  • 曲の流れがすっごい好き -- 名無しさん (2014-10-06 21:48:33)
名前:
コメント: