youthful days

【登録タグ: GUMI Y poko

作詞:poko
作曲:poko
編曲:poko
唄:GUMI

曲紹介

  • poko氏 の5作目。
  • イラストは 前線氏 が手掛ける。ベース・ストリングス演奏を lolicoke150氏 が、ドラム監修を まっち(´゚д゚`ま)氏 が手掛ける。

歌詞

少しのためらいもなく 少しの弱さも無く
少しの強さがあったなら 君を信じられたかな

少しのつめたさもなく 少しの苛立ちも無く
少しのユーモアがあったら 君は笑ってくれたかな

わからなくて傷つけて 一方的だが遮った
だけど君は泣きながら ごめんなさいって謝った
ah. いつかの公園で そうあなたとまた

満たせない心引きずって さし伸ばした手には
確かな火があって そのなかにきっと
譲れないものがあって それも捨ててしまえば
心臓の奥に押し込んだ かすれた声やにじんだ
決意とか全部 無くしたくないよ
忘れたくないよ 君をいまよりずっと
愛せるように

なじみの喫茶で一人 いつもの珈琲を飲み
いつもより少し苦い味に ほろり涙が滲む

会いたくて会えなくて 震える歌があったよね
ぼくはそれに「バカみたい」 冗談言って流したけど
ah. ほんとのこと言うと そう笑えないんだ

眠れない夜が長すぎて 君の声が耳を
掠めてく温度 煙草に火をつけて
煙にして溶かして 時計の針を止めて 
泳げない夜は深すぎて 溺れそうでなにも
捕まる物もなくて 
必死にもがいたって 泡のように脆くて
悶えても夜に沈むぼくだったよ

あぁ君がいなくなっても 
ぼくにはきみしかいないから
眠り夢の中で君と また話したいんだ
笑いあいたいんだ

満たせない心引きずって さし伸ばした手には
確かな火があって そのなかにきっと
譲れないものがあって それも捨ててしまえば
心臓の奥に押し込んだ かすれた声やにじんだ
決意とか全部 無くしたくないよ
忘れたくないよ 君をいまよりずっと
愛せるように

僕はいまよりもっと 頑張るから

コメント

名前:
コメント: