踏切でキルミー

ふみきりできるみー【登録タグ: アキバヲタP 猫村いろは

作詞:アキバヲタP
作曲:アキバヲタP
編曲:アキバヲタP
唄:猫村いろは

曲紹介

好きだったバンドが幾つも解散したし
憧れてたミュージシャンが何人も亡くなった。
取り戻せないものが沢山あるけど、今でも僕はあなた達の音楽が好きです。
  • 動画はアキバヲタPお手製。
  • アキバヲタP本人による曲解説はこちら

歌詞

あんたの歌う声が好きだったんだ
擦り切れる程あんたの歌を聴いた
憧れだなんて安っぽいけど
気が付けばあんたに成りたがってた
心を奪った音楽は
いつだって色褪せないんだ

あんたの声と その言葉で
この鼓膜を奪ってくれ
次の世代への列車が行くから
取り残して殺してくれ

あんたの知る由もない何処かで
あんたの音楽が流れていて
繋がった先は羨望と憧憬
二十四時間あんたに囚われた
安物のCDラジカセに
初めてヘッドフォンを繋いでみた日

あんたの声が届いた先は
あんたの知らない誰かが居て
あんたの世界の端っこで
体ごと塗れたんだ

時代が巡り
あんたの影もしゃぼん玉の様に翔んでった
待ち望んだあんたの声も
もう過去のものになりやがった
あのときその声に奪われた
瞬間は生きながら死んでた
あんただけに支配された
たった一回の鼓動を

繰り返し死んでまた生きて
繰り返して 繰り返して 繰り返して
何回も 何年も 十年も 二十年も
あんたが与えた瞬間は
まだ此処にある

あんたの音楽が気づけば今日も
過去(きのう)を此処に持ってくるんだ
どんな時だってあんたの歌は
心を奪う 何度も 何度も

あんたの声と その言葉で
この鼓膜を奪ってくれ
あんたが奏でた その一瞬が
鳴り止まないんだ 明日も 明後日も

あんたの声が響いた先で
きっと誰かがあんたを愛すんだ
あんたの音楽に出会えて良かった

コメント

  • いい曲。 -- しゆい (2016-02-12 23:34:50)
名前:
コメント: