インターカレーション

いんたーかれーしょん【登録タグ: GUMI mokemoke アルパカマン
作詞:アルパカマン
作曲:mokemoke
編曲:mokemoke
唄:GUMI

曲紹介

重すぎた愛は憎しみに変わる。
  • 歌詞を アルパカマン氏 が、PVを UTA/Natika氏 が、調声を 攻氏 が手掛ける。ギターは 音速P が演奏。

歌詞

愛が重すぎるんだ こんな作られた世界じゃ
誰一人さえ 僕の救いを欲してない あぁ

白々しく馴染んでいく ありきたりなこんな風景
いつからか僕はもう 逃げようと後ろを 見て

嘘 重ね 利口 成り済ませば
何も言われないよ
絶望、希望も失望
笑えない自分を刺した

愛が重すぎるんだ こんな作られた世界じゃ
誰一人さえ 僕の救いを欲してない

何かを失うから 騙して往く
何かを確かめて 火傷して 傷つく

Ah 愛されたい人ほど その逆を繋ぐ
Ah 愛されたい人ほど その逆を恐れ
Ah 人は愛で救われたことに抗う

追いかけた このマボロシ ありきたりなこんな情勢
人だかりのスキマに 居場所を探していたよ

立ち膝ついて顔を映した鏡 笑えない
絶望、希望も失望
変わらない自分に乗せた

愛が重すぎるんだ こんな作られた世界じゃ
誰一人さえ僕の救いを欲してない

コメント

  • 良い歌詞だわ -- 名無しさん (2014-07-25 22:12:30)
  • 仕事はやい、良曲 -- 名無しさん (2014-07-26 10:58:54)
名前:
コメント: