re:d

【登録タグ: IA R けーだっしゅ

作詞:けーだっしゅ
作曲:けーだっしゅ
編曲:けーだっしゅ
唄:IA

曲紹介


歌詞

あどけない呼吸音
不規則な視界に 動悸がした
解けない 見えない糸
結び目を伝って 灯を灯した

滔々と ゆれる 
輪郭は 花火
浮ら浮らと 浮かぶ
どこへ行くの?

儚いほど 儚いほど
生きとし生けるもの全てを照らす
からっぽな空 彩る 花弁
悲しいのに 苦しいのに
夜の狭間に 満たされた夕日
遠く遠くひたすらと咲いたのは赤
消えないで 消えないで
か細い火は人を 映したみたいだ
怯えるように いつかを待った
息をのむくらい 綺麗なソラでした

溶けた 足元のローブ
不器用なくせに 繋ぎ目を探す
行方知れずの導線
半分をくれた誰かが笑った

滔々と ゆれる 
輪郭は 花火
浮ら浮らと 浮かぶ
どこにいるの?

繰り返して 繰り返して
消えゆくなにかを数えてみては
変われないその空虚を抱いた
何度目の 夜が来て
全てを奪い去るような孤独は
遠く遠く怯えた臆病な赤
消えないで 消えないで
か細い火は人を 映したみたいだ
怯えるように いつかを待った
浮世染みた言葉で飾った

拝啓ないこの手紙を
花束を捧げたその先に
終わりのように 華々しく散る
世界の果てをみた

儚いほど 儚いほど
生きとし生けるもの全てを照らす
からっぽな空 彩る 花弁
悲しいのに 苦しいのに
夜の狭間に 満たされた夕日
遠く遠くひたすらと咲いたのは赤
消えないで 消えないで
か細い火は人を 映したみたいだ
怯えるように いつかを待った
息をのむくらい 綺麗なソラでした




コメント

  • いいね! -- 名無しさん (2014-08-02 17:17:42)
  • 仕事早いな -- 名無しさん (2014-08-02 17:38:41)
名前:
コメント: