迷い星

まよいぼし【登録タグ: 初音ミク 芳田

作詞:芳田
作曲:芳田
編曲:芳田
唄:初音ミク V3

曲紹介

  • 芳田氏の19作目。
  • 画像は えーにゃん氏 の作品を使用。

歌詞


途切れがちな木漏れ日がゆらめいて窓を差す
眠るあたしの瞼に無防備な色映す

ふと呼び覚ます思い出 それはあまりに甘く
ほんのひとすくいだけで世界を染めてしまう

繰り返すことを受け入れて 欲しがることもしないで
孤独だけすがったなら もう二度と痛みも無いでしょう

輝いた言葉がただ強く響く 迷子みたいなあたしを連れてく
世界の全てと思い込んでいた 静やかな午後

いつまでも愛していられる 何度でも聞きたくて
忘れたフリしてみたり 本当に忘れてしまったり…

華やいだ時間に埋めつくされたら 何も見えない 何も聞こえない
ささいなことひとつで終わるなんて 気付かない

輝いた言葉がただ強く響く 満ち足りていたあたしを惑わす
世界の全てと思い込んでいた 頼りない時
静やかな惑星(ほし)

コメント

  • すごい綺麗!! -- 黒那光 (2015-12-20 17:35:01)
  • 最近伸びてきててすごい嬉しい□ -- いろね_色猫 (2017-06-03 21:11:50)
名前:
コメント: