Alphard

【登録タグ: A すずきP 神威がくぽ

作詞:すずきP
作曲:すずきP
編曲:すずきP
唄:神威がくぽ(がくっぽいどPOWER)

曲紹介

神威「6才にもなるとね、色々とあるんですわ」
  • 前作から約3年ぶりとなる、 すずきP の新作。
  • がくっぽいど誕生祭2014で発表された作品の1つ。

歌詞

(動画より書き起こし)

掟に背いた火の星が
私の寝所へと舞い降りた
その名を問うと唇を震わせて
コル・ハイドラ(海蛇座の心臓)と告げ 寂しく微笑んだ

α(輝星)を落とした海蛇(ハイドラ)は
夜の暗さに血を流し蒼褪めた
眩く煌く奴の姿に
私の理性は締めあげられた

億千の篝火も いまだ照らせぬ
彼の辺獄(Limbo)にあって
永遠の独りに縛られ花咲く
その星のまたの名はアルファルド(孤独者)

剣も理性も歌も
星星の声より生まれよう
天の眷愛隷属よ
呼び合えパルスの叫ぶままに

千の天使の死辿って
二重螺旋構造下れよ
終の記憶追いかけて
捧げよ核心の花束

闇夜に兆した火の夢に
私は猶(なお)も縋り続けた
その不可思議な輝きは忘れがたく
夜毎、熾火(おきび)のように火花を咲かせ

それから千年が過ぎ去って
誰もが私を忘れたろうか
真夏の凱歌に声を嗄らした
はて無きエコーもいま遥か遠く

融合の灼熱も いまだ満たせぬ
彼の辺獄(Limbo)にあって
永遠の独りに縛られ花咲く
その星のまたの名はアルファルド(孤独者)

剣も理性も歌も
星星の声より生まれよう
天の眷愛隷属よ
呼び合えパルスの叫ぶままに

千の天使の死辿って
二重螺旋構造下れよ
終の記憶追いかけて
捧げよ核心の花束

剣も理性も歌も
星星の声より生まれよう
天の眷愛隷属よ
呼び合えパルスの叫ぶままに

転理の荒野巡って
脈々流転の新創世
零の測度駆け抜けて
八岐の相選び旅せよ

捧げよ革新の花束


コメント

  • 作成乙! -- 名無しさん (2014-08-01 18:12:35)
  • 新曲お待ちしてました! -- 名無しさん (2014-10-03 02:35:16)
名前:
コメント: