ルビリア

るびりあ【登録タグ: GUMI ななねろ

作詞:ななねろ
作曲:ななねろ
編曲:ななねろ
唄:GUMI

曲紹介

「間違ってみたいの」
  • 七瀬ねろ(残酷P)ことななねろ氏の6作目(現在非公開にされている傷心証明も含めると7作目)。曲だけではなく絵や動画もななねろ氏が担当している。
  • 短編ホラーゲームThePathを題材にした「ThePATHトリビュート」参加曲。当楽曲は作中に登場する少女のルビーをモチーフにしている。

歌詞

(動画より書き起こし)

気付いたら雨 彷徨って 戸惑って ぐらついて
正解も 間違いも 見えないね 「何処へ向かうの?」
清濁に 暗闇を照らしたライター
「話そうか、またどうか」 その先は知っていた
雨 目は醒めた けど戻れる脚など無いや
目的も 待ち人も 寄り道に 意味は無いのに
煙吐いて 寄り添って 「君だって、ねぇ?」
「まだ遊んでいたいんでしょう?」

カミサマはいないよ 光は射さないよ
傷付けて欲しいよ
鳥籠の中 鍵かけた部屋と
堕ちていくだけ

願うなら あたしを殺して ホワイトの純潔性を汚して
お利口な話描けなくなって 廻るエンドロール積み重ねて
最期は上手に笑って? 気休めの救難信号探して
気付いたよ どんな風に足掻いたって ろくなハッピーエンドも無いんでしょう?
なら今に 殺してほしいの

二つに一つが悲劇なら どちらも隠してしまいたい
弱いですか? 狡いですか?
ありふれた結末を

願うのに 愛憎 羨望 劣等 巻き戻しの映像
エントロピーの裏 立ち竦む侭
明滅 混線 参上 直らない傷
舐め合うならもういっそ・・・
ほら 悪魔の接吻(キス)で 惚け合う侭 堕ちていくだけ
臨界点なんて無くて もうずっと この先も

願うなら あたしを殺して ストロボの回想シーンを見させて
土砂降りを這いずるように進んで 辿り着いたら解かるんだ
どれだけ上手に笑って 気休めに誰かに寄り添っても
最期は童話じみて明確に バッドエンドなんて言うんでしょう
ならせめて 間違ってみたいの


コメント

  • いいね -- 名無しさん (2014-08-07 00:09:29)
  • 追加 乙 -- たこ (2014-08-07 08:16:36)
  • この曲好き -- 名無しさん (2014-08-08 13:20:28)
  • 中毒性やべぇ -- 雪蟷螂 (2014-08-08 17:51:49)
  • もっと評価されるべき。 -- めもり (2014-08-30 17:04:29)
  • 伸びろ -- ううう (2014-10-20 21:55:24)
  • 合ってるようで合ってないメロディーなのに何故か不快にならない…本当にすごい -- 名無しさん (2015-01-23 16:21:58)
名前:
コメント: