カサノヴァと純情

かさのうぁとじゅんじょう【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 ORYO

作詞:ORYO
作曲:ORYO
編曲:ORYO
唄:GUMI

曲紹介

恍惚は一過性の軽い恋が擦り減らして。

歌詞

ああ 初めは確かね こんなに冷めてなくて
もう見飽きたくらいの仕草も知らなくて

出会ったことに理由などないし
別れもそれは同じはずで
言葉にする必要もない薄れた愛

恍惚は一過性の軽い恋が擦り減らして
ちっぽけに瞬きで残りも流れてしまうよ
もう君が振り返って私の手を掴むことは
想像もできないような幻

ああ 終わりは一言 君から告げてほしい
もう戻れはしないね 全てが過去の事

重ねた日々で重みが増せば
どんなに今拗れたでしょう
答えは多分どこにもなくて ただお終い

憂鬱な鐘の音で君と歩く道も消えて
宵闇に飲まれるように私も去っていくのでしょう
終着はまだまだ遠いこんな場所に置いて行かれて
もう君は見えないほど離れて

幸福は一過性の軽い恋が擦り減らして
ちっぽけに瞬きで残りも流れて消えたよ
もう君が振り返って私の手を掴むことは
遠すぎて出来やしない幻
憂鬱な鐘の音で君と歩く道も消えて
宵闇に飲まれるように私も消えて行きました
終着はまだまだ遠いこんな場所に置いて行かれて
もう君の痕跡も探せない


コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2014-08-15 09:36:39)
名前:
コメント: