君が染めた夏空

きみがそめたなつぞら【登録タグ: GUMI NexTone管理曲 ねじ式
作詞:ねじ式
作曲:ねじ式
編曲:ねじ式
唄:GUMI

曲紹介

最期の時はいつだって少し優しい。
  • ねじ式氏 の39作目。
  • 夏がゆるやかに終わろうとしています。(作者コメ転載)
  • PVは 紺色。氏 が手掛ける。
  • GUMIコンピ「Next stage for New world feat.GUMI」収録曲。

歌詞

作者ブログより転載)
真夜中過ぎの公園でベンチに二人
言い出せない一言を何時間も探した
大人にならなきゃいけないのは一体どっちの方なんだろう
最期の時ほど優しくなれるのはどうして?

グランドに上がる花火が
夏と僕らの終わり告げる
無邪気な笑い声にあの夏の君想う
君と選んだサンダルとか
夜店で買った指輪だとか
溢れる思い出たち 花火のように消えてしまわないで

汗ばむ手を繋ぐのが恥ずかしいからって
人差し指と中指を握るように繋いだ
人混みに押されて離した手 無理やり繋ぎとめておけたなら
今も変わらずに 隣に君がいたでしょうか

水しぶき上がる季節に
はじけて消えた君の笑顔
焼けた肌 色褪せど 忘れない忘れられない
陽炎に揺れる恋心 手を伸ばしたら ゆらり消えた
溢れる涙声で ひとり呟く「消えてしまわないで」

言えなかった一言の夜空
言ってしまった一言が染める
夜が明けたら 別々の季節を歩くよ

グランドに上がる花火が
夏と僕らの終わり告げる
無邪気な笑い声にあの夏の君想う
君と選んだサンダルとか
夜店で買った指輪だとか
溢れる思い出たち 花火のように消えてしまわないで

まぶたに焼き付いてる 君との季節が

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2014-08-27 02:07:36)
  • この楽曲とても好きです。 -- ヒナノ (2014-09-13 13:05:19)
  • あかん、泣けてきた…w -- 結月 (2014-11-19 16:03:26)
  • 聴いた瞬間すぐ涙でた -- みにゃみ (2014-12-05 22:36:09)
  • 泣ける・・・・追加おつです。この曲好きだな~ -- 名無しさん (2016-08-15 08:34:02)
名前:
コメント: